【11月編】山口で発生した有感・無感地震、合計5回

先月の県内で観測された有感地震の報告。

山口県の有感地震

(出典:気象庁地震データベース http://www.jma.go.jp/)

山口県で観測された震度1以上の有感地震は合計5 回。

地域別内訳は「豊後水道M3.8」、「和歌山県南部M5.4」、「福岡県北西沖M4.2」、「北九州地方M3.6」、「伊予灘M3.3」となっています。※参考:福岡県行橋市で起きた地震の分析

山口内陸直下を震源とする地震は1度も発生しませんでした。

震度別分類

揺れた大きさ別分類、5度とも震度1を記録。

  • 震度1:5回
  • 震度2:0回
  • 震度3:0回
  • 震度4:0回
  • 震度5弱:0回

山口の無感地震

(出典:防災科学技術研究所 http://www.hinet.bosai.go.jp) ※Hi-netとは

11月に起きた体に感じない無感地震を含む地図です(Hinet画像)。

特徴

  • 山口市周辺で数は少ないが浅い小さな地震群が確認できる(誤検知の可能性あり)
  • 岩国市の北部、広島との県境でも一部同様な震源が確認できる

以上です。