神奈川県の過去の地震と発生回数

神奈川県周辺で過去に発生した地震の場所や集中するエリアから、地震リスクの高い場所と低い場所を分析してみました。

過去の地震

過去に神奈川県で起きた規模の大きな地震を地図上に表示させてみました。マークをクリックすると詳細(日時:規模:深さ)を確認できます。

※気象庁震度データベースを参考に作成。
※期間は1923年~現在までの地震です。
※規模はマグニチュード5以上&震度4以上を条件で抽出。
※マグニチュードM5.0~5.9はオレンジ色●、M6以上は赤色●マークです。

大地震

地図上のマグニチュード5.0以上の地震を時系列にまとめました。

発生日 震源 マグニチュード 震源の深さ
2014/05/05 伊豆大島近海 M6.0 156km
2006/05/02 伊豆半島東方沖 M5.1 15km
1995/07/03 相模湾 M5.2 122km
1989/10/14 伊豆大島近海 M5.7 21km
1929/07/27 神奈川県西部 M6.3 37km
1924/01/15 神奈川県西部 M7.3 0km
1923/09/01 神奈川県西部 M7.9 23km

関東大震災(1923年M7.9)とその後の活動状況になります。マグニチュード5以上の地震は県西部と相模湾で数回起きている程度。県央及び東部(横浜市)を震源とする内陸直下は確認できませんでした。大地震後の静穏期が続いているようです。

年代別&震度別地震発生回数

年代 合計 震度4 震度5(弱・強) 震度6(弱・強) 震度7
1920年代 6 3 2 1 0
1930年代 13 11 2 0 0
1940年代 4 4 0 0 0
1950年代 7 7 0 0 0
1960年代 3 3 0 0 0
1970年代 7 6 1 0 0
1980年代 11 11 0 0 0
1990年代 6 6 0 0 0
2000年代 13 12 1 0 0
2010年代 20 16 4 0 0

※気象庁震度データベースを参考に作成

神奈川で観測(他県が震源のも含む)された震度4以上の揺れを年代別に分類した表です。神奈川直下の震源は極僅か、千葉県や茨城県及び山梨、伊豆半島周辺(静岡県)で発生した地震が多く数字に反映されています。

千葉県の過去の地震と発生回数
茨城県の過去の地震と発生回数