青森県の過去の地震と発生回数

青森県周辺で過去に発生した地震の場所や集中するエリアから、地震リスクの高い場所と低い場所を分析してみました。

過去の地震

過去に青森県で起きた規模の大きな地震を地図上に表示させてみました。マークをクリックすると詳細(規模・日時・深さなど)を確認できます。

※気象庁震度データベースを参考に作成。
※期間は1923年~現在までの地震です。
※規模はマグニチュード5以上&震度4以上を条件で抽出。
※マグニチュードM5.0~5.9はオレンジ色●、M6以上は赤色●マークです。

大地震

マグニチュード5.0以上の中~大規模地震をリスト化してみました。

発生日 震源 マグニチュード 震源の深さ
2018/01/24 青森県東方沖 M6.3 34km
2015/06/08 青森県東方沖 M5.6 66km
2014/10/11 青森県東方沖 M6.1 36km
2014/08/10 青森県東方沖 M6.1 51km
2013/11/15 青森県東方沖 M5.3 63km
2012/05/24 青森県東方沖 M6.1 60km
2010/09/13 青森県東方沖 M5.8 63km
2008/04/29 青森県東方沖 M5.7 62km
2007/05/19 青森県東方沖 M5.3 68km
2005/02/26 青森県東方沖 M5.7 45km
2003/04/17 青森県東方沖 M5.6 40km
2002/10/14 青森県東方沖 M6.1 53km
2001/08/14 青森県東方沖 M6.4 38km
2001/04/03 青森県東方沖 M5.6 63km
1994/12/30 青森県東方沖 M5.6 53km
1994/12/28 三陸沖 M7.6 0km
1992/07/12 青森県東方沖 M6.3 64km
1985/12/02 青森県西方沖 M5.7 31km
1985/04/29 青森県東方沖 M5.9 59km
1983/06/21 青森県西方沖 M7.1 6km
1981/12/02 青森県東方沖 M6.2 60km
1980/11/27 青森県三八上北地方 M5.7 90km
1978/05/16 青森県東方沖 M5.8 10km
1978/05/16 青森県東方沖 M5.8 10km
1972/03/20 青森県東方沖 M6.4 65km
1969/06/21 青森県東方沖 M5.5 53km
1968/05/16 青森県東方沖 M7.5 8km
1968/05/16 青森県東方沖 M7.9 0km
1960/10/09 青森県東方沖 M6.6 70km
1960/04/15 青森県東方沖 M5.5 104km
1951/10/18 青森県東方沖 M6.6 47km
1945/02/10 青森県東方沖 M7.1 60km
1943/06/15 青森県東方沖 M6.6 19km
1943/06/13 青森県東方沖 M7.1 24km

青森県の年代別&震度別地震発生回数

年代 合計 震度4 震度5(弱・強) 震度6(弱・強) 震度7
1920年代 2 2 0 0 0
1930年代 3 3 0 0 0
1940年代 5 4 1 0 0
1950年代 4 4 0 0 0
1960年代 13 13 1 0 0
1970年代 10 10 0 0 0
1980年代 12 11 1 0 0
1990年代 8 4 3 1 0
2000年代 17 13 3 1 0
2010年代 43 33 10 0 0

※気象庁震度データベースを参考に作成

東日本大震災後の余震で2010年代に入り発生回数急増しています。それ以前は年間十数回程度で推移。

分析&まとめ

青森の地震の特徴は県東側海域、太平洋プレートが沈み込むエリアに集中しています。マグニチュード7クラスの大地震も6回発生しているのが確認できます。

一方、直近約100年間において内陸型の地震は八戸市南部「1980年11月M5.7」の過去1度のみでした。(しかも深さ90Km)

つまり、

  • 太平洋海域に地震が多く、内陸の直下型は少ない。
  • 東地域(むつ市、三沢市、八戸市)ほど危険度高、中西部地域(青森市、つがる市、弘前市、五所川原市)ほどリスクが低い。

という傾向が分かりました。