三重県の免震構造施設とマンション

日本(都道府県別)の免震施設&免震マンション

三重県内に建設されている免震構造建物と免震マンションをまとめ、地図上に掲載しています。

※赤マーク:マンション
※青マーク:公共施設・商業施設

免震マンション

県内で住居用マンションを探したところ、発見できたのは2棟のみでした。

建物名 築年数/階数 所在地 参考価格 広さ・平米参考 その他
ライオンズ桑名駅前グランフォート 2019年3月/地上15階建 桑名市 2900万円台~5400万円台 73.26㎡~91.51㎡ 売主:株式会社大京 名古屋支店
施工:鉄建建設株式会社
ブリヂストン製免震ゴム
ローレルタワーシュロア四日市 2008年5月/18階建 四日市市 13.5万円(賃貸) 72.90㎡~82.13㎡ 売主:近鉄不動産
施工:大林組
免震装置:鉛プラグ入り積層ゴム・天然ゴム系積層ゴム採用。

免震構造施設

建物名 市町村 備考
四日市市商工会議所 四日市 1階柱柱頭免震構造。地上4階建て。
市立四日市病院 四日市 新病棟増築棟:免震構造
四日市庁舎 四日市 平成18年3月。免震レトロフィット工法。施工:戸田建設
四日市港ポートビル 四日市 免震構造。展望展示室うみてらす14
四日市南警察署 四日市 2007年3月竣工。地上5 階。基礎免震構造
四日市市中消防署 中央分署 四日市 基礎免震工法を採用
NTN株式会社 先端技術研究所 桑名市 5階建て免震構造建屋
川越町役場新庁舎 三重郡川越町 平成19年1月。免震庁舎。施工:鴻池組
いなべ市新庁舎 いなべ市 行政棟:免震。施工:大成建設
鈴鹿警察署 鈴鹿市 地上3階。2002年11月竣工。免震構造を採用
鈴鹿市消防本部・中央消防署 鈴鹿市 2012年。庁舎棟:鉄筋コンクリート造4階免震構造
白子ウィメンズホスピタル 鈴鹿市 2012年5月。地上4階。施工:鹿島建設。母子の安全を考慮して免震構造。
三重県本庁舎 津市 平成15年3月。免震レトロフィット工法
百五銀行 岩田本店棟 津市 12 階建:基礎免震(津波避難ビル指定)
百五銀行 丸之内本部棟 津市 12 階建:中間層免震 (津波避難ビル指定)
三重大学医学部附属病院新病棟 津市 免震構造。非常用電源。鉛入り天然積層ゴムの免震装置
三重県総合博物館 津市 免震構造建築。
三重県熊野庁舎 熊野市 平成19年8月。免震レトロフィット工法
伊賀市役所新庁舎 伊賀市 施工:鴻池組。災害拠点として免震構造庁舎。
伊勢市消防本部・防災センター 伊勢市 鉄筋コンクリート造4階建て免震構造
新市立伊勢総合病院 伊勢市 平成30年開院予定。病床数300床。免震構造
三重県伊勢庁舎本館棟 伊勢市 免震構造。※東洋ゴム→ブリヂストン製/和電線デバイステクノロジー製積層ゴムへ交換
伊勢赤十字病院 伊勢市 病院機能を維持するため免震構造
鳥羽警察署庁舎 鳥羽市 免震庁舎。東洋ゴム製積層ゴムを交換工事
三重県立志摩病院 志摩市 免震庁舎。東洋ゴム製積層ゴムを交換工事
紀南病院新本館 南牟婁郡御浜町 平成28年4月。災害時の地域拠点として基礎免震構造。
菰野町庁舎 三重郡菰野町 2002年3月。鉄筋コンクリート造7階建て。免震構造。